日記(暫定)

ラ!ファンのイベント参加日記等。

メモ:韓国でイベント参加時に用意すること

あくあちゃんファンミでまとめた情報を個人的に記していきます。

中の人は英語を多少喋れて、韓国語はまったくわかりません。また、海外渡航は数は多いのでイレギュラーには多少対応できますが、引率いないのは今回が初めてで、個人旅行初心者くらいの立ち位置です。

 

・用意したもの

パスポート、コンセントの変換器。その他国内旅行で使うようなもの(私は主に着替えのみでした)

※コンセントが必要なものは対応電圧をみて変圧器が必要か予めチェックしましょう。私は電子機器しかもたなかったので、不要でした。

 

・手続きしたもの

ホテル、航空券の予約。

航空券は予約ミスに注意。自分はミスして復路を3ヶ月先に設定しました。韓国に観光でいく場合、90日以内の復路予約票をみせないと入国拒否されることもあるとのことです。

ホテルはインターネットの口コミを調べ、英語が通じるところを選びました。

 

・下準備として調べたもの

ホテル⇔空港間の交通手段、電車の乗り方と所要時間。

ソウル付近では、仁川国際空港とリムジンバスでつながれているので、停車駅近くにホテルをとると便利です。若干時間とお金はかかるのですが、迷う要素がないので安心です。私が乗ったときは、運転手さんに英語が通じましたが、結構なまっていたので簡単なやり取りしかできないと思った方が良いです。

空港⇔終点が1:45ほど(空いていればもう少しはやい)で、15000ウォンです。2017年11月のレートで1500円ほど。終点までの所要時間は30分ほど長く、値段も2倍以上?開いていますが、なれていない場合はこちらにのることをおすすめします。

 

・電車の乗り方

何回か使う場合は予めT-moneyというプリペイドカード(Suicaみたいなもの)を買うと便利です。コンビニにも売っているらしいですが、空港近くの駅の自販機でもかうことができます。改札のすぐ近くにあり。ただし日本からの飛行機が到着した直後だと、非常に混み合うので時間に余裕を持った方がいいです(自分の場合、20分くらいまった)。そして、購入したカードは残高が0なので近くの自動券売機でチャージしましょう。こちらは液晶式で、日本語にもできるので操作は特に迷わないかと。

T-moneyさえ使えば、電車の乗り方は日本と変わりません。電車内では、主要な駅を日本語で伝えてくれますが、googlemapの乗換機能は英語表記だったりと若干わかりづらいです。駅構内にどちらの方向に向かうか、隣駅がかいてありますので、現地の乗換アプリをインストールして隣駅の向かう方向の韓国表記を調べておくと迷いません。

ちなみに、タクシーは利用しませんでした。電車で事足りたのと、夜中はタクシーに手を上げても止まってくれませんでした。(そこそこ走っていたんですがね。。。)終電後に帰る場合は、深夜バスを使うか、打ち上げをしたお店の方によんでもらう方が良いと思います。

 

・食事

現地の方に紹介された食堂などなので、参考程度に。観光客向け、ではなく現地の人が飲み会や、普段の食事で使うようなところなので日本語はもちろん英語も通じないこともあったのですが、身振り手振りでコミュニケーションを取ってくれます。結構優しいです。

基本的に辛いもの、匂いの強いもの(大蒜 ニラ 生玉ねぎなど)がおおいです。お腹が弱い方はメニューに注意しましょう。そんな状況でも、ぼったくられたりすることはなかったと思います。

 

・服装

11月半ばに行きましたが、非常に寒いです(自分が行った日は最高気温6℃だったらしい)。気温が低い上に、少し風が吹いているので温かい服装でいきましょう。自分は雪国出身ですがコートに加えてマフラーが必要でした。駅構内や電車内は風がないのでましですが、日本の駅のように過剰な暖房はないのでしっかり着込んでおくことをおすすめします。

 

 

・チケットの受取

自分の場合、現地受取に設定しました。案内がなくてなかなか迷いましたが、私の場合は物販テントの横にありました。物販が開始する朝からやっていたので、結構長いあいだ開いてくれます。購入時のメールを見せると発券してくれます。大抵の場合、韓国外の人間が購入するときはパスポートNo.の入力を求められるので、念のため持っていきましょう(携帯しているとは思いますが。)

基本的に、案内表記が少ないので不安になりますが、日本が過剰だと思いましょう。周りのスタッフの方は親切ですし、聞いたことは答えてくれるので気にせず効くと良いと思います。

 

こんな感じで、自分の場合は2週間前にいくことを決めてチケットやら航空券を手配して旅行しました。意外となんとかなるので皆さん軽率に海外イベントに参加しましょう。

2017 11 18 あくあちゃんファンミ@韓国に行ってきました

KBS arena @韓国
 
イベンターの知り合いに見事のせられて2週間前に行くことを決めました。
まさかいくとは思ってなかったよ!
 
前日入りの翌日帰宅で3日間のスケジュールでした。夕方について合流した知り合いと夕飯、イベントに行った翌日は早朝の便で日本に戻ってきました。
直前にとったのにも関わらず、アリーナ席をとれたのはラッキーでした。多分キャンセルされた席でしょう。
 
さて、到着して早速夕飯へ。初日は地元民いわく冷麺がおすすめのお店らしいのですが、寒かったのでほとんどの人が餃子入りの鍋みたいなものを注文。おすすめとはなんだったのか。少しからいですけど、スープも出汁がきいていて美味しかった。食べ物といえば、韓国の食べ物って基本的に大蒜 ニラ 玉ねぎっていう匂いの強いものが入っているようです。接近戦には注意が必要だねなんてことを知人と話していたのですが、aidrkkさんが壇上で"こっちの食べ物って匂いが強いものが多いですね。私は諦めました。"とかおっしゃっていて"この人は・・・"って感じたのを思い出しました。いっていいか微妙なことを言わなきゃいけない病気なんでしょうか?そんなところが好きですが。お酒もかるく飲んでとりあえずホテルへ。英語話せれば大丈夫だろーってことで繁華街から離れたリーズナブルなところとりましたが、全然なんとかなりました。部屋もきれいで毎日クリーニングされてました。
 
さて、当日はブロマイドに並んだあとに近くで昼食をとりその後は会場に戻ってファンミに参加。昼の部は2F席だったのですが、会場が大きくないので(キャパ3000?)非常に近くてよく見えました。一番よかったのはヨーソロードこと恋アクのサイリウムロード。現地の?ファンの方が企画して、今回初めての試みでした。HPTでは遠慮していたのかうまく決まっていなかったのが、順番が後の恋アクでは見事にきまっていて感動しました夜の部ではshkさんの声が震えているように聞こえましたが、本人もとても嬉しくて泣きそうだったと言及していました。こういうファンの暖かさは海外だからこそだとおもいます。本当にいってよかった。その後、公式ツアーで写真撮影を終えた知人と合流しカフェへ。第一声が"無理"と"なんで公式ツアー申し込まなかったんですか?(煽り)"でした。写真撮影はどうやら30人ごとのグループに分かれてやっていたようですが、集合の時点で爆レスだったらしく(特に知人はキャストに認知されやすい格好だった)個人レスの応酬で終わってから語彙をなくしていました。普段語彙が抱負な知人が"無理"しかいわないのを聞いて"これが公式ツアーとキャストの破壊力か"って思いました。なんで公式ツアー申し込まなかったんだ。。。このやりとりのおかげですっかり本編の内容が頭から抜けました。限界オタクのちからってスゲー。ライブパートでいうと、DDWはやっぱりkynがすごくかっこよかったです。DDW→スリリングワンウェイってのがぶち上げ鉄板セトリになっていて俺得です。
あと、キャスト紹介でkmyさんに黄色い声があがっていたのはわかるんですが、kynにも上がっていてちょっと新鮮でした。かっこいいからしょうがないね。
その後、ホテルの近くで夕飯を食べに繰り出しました。豆腐キムチ(日本でいう豚キムチ+豆腐みたいなもの)とチヂミなんかを食べながらぐだぐたと話してました。3日目の日曜日はinmさんがアップしてたお菓子を買って日本へ帰国。弾丸ツアーでしたが、非常に楽しめました。行きの時点で航空券のbookingmissとかいうぽかをやらかしてしまいましたがなんとか帰ってこれて良かったです。
 

大橋彩香セトリ

1.ENERGY☆SMILE
2.勇気のツバサ
3.RED SEED
4.裸足のままでもこわくない
5.おしえてブルースカイ
6.ジャスミン
7.明日の風よ
8.ヒトツ二ナリタイ
9.ロンリーサンシャイン
10.ABSOLUTE YELL
11.Super dreaming days
12.流星タンバリン
13.ワガママMIRROR HREAT
14.彩りPlace
15.YES!!

ライブのときの運動量を測ってみたよ:大橋彩香 2nd live

ライブ中の運動量ってどんなもんだろう?ってことで測定しました。

前提としておいておくと、ライブ中はジャンプする人です。

 

会場:ライブハウス(名前忘れた),オルスタ

   キャパがおよそ700?で200番だったのですが、既に2/3は埋まっている状態。柱の1m手前まで埋まっていました。圧縮が予想できたので柱前に移動。

測定:FitBit HR2

服装:Tシャツと運動用のハーフパンツ。

 

当日に購入したので、平常時の心拍数は参考値ですが100 bpm位。新幹線内とはいえ高いですね。。。購入して1週間程度使用したところ、睡眠時の下限心拍数は55 bpm,家でごろごろしているときは75 bpmを示すようです。15分程度走りながら会場へ向かい、30分待機したのちライブは開始しました。

結果は下記の通り。

f:id:chayahara:20170215001252p:plain

運動時間20分。。。大多数の部分は運動として認識されなかったようです。ジャンプしていることを除くと、FitBitを着用していない腕を振り上げている位なので断続的な運動・もしくはノイズとして認識されたため認識されていない可能性があります。

最大心拍数は190bpm。大丈夫かこれ?overestimateしている可能性があるので、平常時の心拍数で確認してみる必要がありそうです。

平均消費カロリーは14 kcal/min。時間換算で840 kcal/hとなります。("カロリー"って間違いだろ。。)閲覧したウェブサイトによると、同体重で換算して流す平泳ぎとほぼ同等の消費効率となるので、運動強度としてはかなり高い部類になります。ちなみに、閲覧したサイトによればランニング(160 m/min)で669 kcal/h、ウォーキングで330 kcal/hです。20分であれば、最初の3〜4曲程度となりますが、セトリは下記に示すように

1. ENERGY☆SMILE

2. 勇気のツバサ

3. RED SEED

4. 裸足のままでもこわくない

5. おしえてブルースカイ

となっています。1,2曲目の激しい曲の途中、もしくは終盤で最大心拍数となっています。3曲目からは一旦穏やかになっているので、それにともなって運動強度がさがり、心拍数はさがっています。運動強度との相関はとれていますが、20分以降のデータがないので、アクティビティとして認識されるかどうかの判断基準が不明確です。単純にバンドが緩んでいた可能性もあるので、ここは要修正。

さて、この日の総カロリー消費量を下記に示しました。

f:id:chayahara:20170215003649p:plain

土曜日の消費カロリーが多いことから、運動として認識されていませんが、カロリー消費は大きかったことはカウントしていたようです。

ライブが開催された土曜日の総消費カロリーは4396 kcalでした。ちなみに、平日の消費カロリーはおよそ3000 kcalです。ちなみに、日中はデスクワークと室内移動が繰り返しある業種なので、一般的なデスクワークよりも少し消費カロリーが高い傾向にあると思います。少なくともライブ(と、それに伴う移動)によって1396 kcal消費した結果となります。前述の平泳ぎ1.5 h分を超える結果となりました。ちなみに、この日は13時ころに購入して着用を開始していますので、平日の平均カロリーから乱暴に予想して半日分の1500 kcalを加算すると、5896 kcal程度の消費があったことになり、ライブにともなう消費カロリーは2896 kcalとなりほぼ倍増します。平泳ぎだいたい3時間分ですね。

ライブの時間は17:30〜19:20位のおよそ2時間でした。開始20分の運動強度の面からみると、少し大きく1時間分カロリー消費が多い計算となるので、この仮定の精度はひくく、再度測定を行う必要があります。

 

今回の検証でわかったことは

・デバイスのアクティビティ判定が不明確。バンドを強く締めるなどして再度判定基準を詰める必要がある。

・アクティビティとしては認識されないものの、消費カロリーは計上されるので相対的な消費カロリー比較は可能。

・心拍数変化等にともなう、カロリー消費量変化は分単位で追随できそう。

・ライブによるカロリー消費は今回できなかった。ライブ当日の一日の消費カロリーを計測し、平常時の消費カロリーをN増ししないと妥当性は判断できない。

ということです。さて、再来週はAqours 1stライブです。ここまで激しいライブではないですが、測定して、比較シてみたいと思います。

へごかわいいよへご

なつきち

なつきちがステージでロックをやるという構図が虚構に溢れすぎていて面白い

Aqours夏祭りにいってきたよ

いやー悪口書くけど、前回とほとんどセトリかわっとらんやんけ。

 

本格始動して、シングルも出しといて新曲が1曲でしかも短縮verのみとか。。。

これからも頑張ります(涙)っていわれてもなあ。。。

なんというか、前回と違って本気感が伝わってこないので、いまいち感情移入できませんでした。

 

って思ってたら夏祭りのVTRでの絡みできっちり関係性見つけてるnmmmの人がいて怖いっていうか尊敬できると思いました。

 

kmyさんと、rkkさんの浴衣はビジュアルに全振りしてたし、aiknはこう変わるかーって感じでよかったです。

あと、sksとinmさんとか、kmy様とainさんとかの絡みとか、美味しかったです^q^

サンシャインおもしろい

ちかっちの空虚さも

ようちゃんのハイスペックいいこちゃんも

ルビィの美少女感も

ズラのポエマーっぷりも

よしこのポンコツっぷりも

ダイヤ様の破綻振りも

かなんさんの闇深い感じも

マリーのエアクラッシャーっぷりも

りこの箱入り感も

全部好き

 

ようちゃんは空気を読まないスペックで無為にちかっちを傷つけて欲しいし、ちかっちには劣等感でりこににげてほしいし、かなんはマリーに『あなたのそういうところが嫌い』っていってほしいし、マリーは空気を読まずに正論をいってほしいし、マルには図太くいきてほしいし、ルビィはいつまでも甘ったれでいてほしい。

 

まとめるとサンシャインおもしろいし捗りますねってことです。